友蚋炭坑人車軌道

台北駅から基隆方面に5つ行ったところに五堵という駅があります.普通列車といくつかの急行だけが停車する小さな駅です.しかし70年代末までここには基隆炭坑鉄道と、人力による軽便鉄道がありました.人力による軽便鉄道「人車」は「手押し軌道」または「人力車」などとも呼ばれ、台湾では「台車」と表記されます。現代の視点では簡便な交通機関とかんがえられますが、かつては主要な交通機関としてひろく利用されました.しかし、日本に次ぐ経済成長を成し遂げた台湾では、炭坑の跡や人車軌道があったところは大都市台北の通勤圏として郊外マンションが建ち並び、面影は全く残っていません.特に人車はあまり顧みられることもなく歴史の彼方へと消えていきました.

くろがねのみちホームページ > 友蚋炭坑人車軌道
Copyright(c)1996-2013,Noz S.Shiozaki All Rights Reserved